“沙野先生闭玉虚,焚香夜写紫微书。供承童子闲无事,教锉琼花喂白驴。”上面是曹唐的诗,下面是沙野改写的大腕名作(提示:除了“图片库”时有更新之外,请浏览“博文日志”三个板块的内容): 沙野视点:天垂沙野阔,地涌大江流〔包罗万象,民俗为主〕; 沙野观点:沙野孤烟直,长河落日圆〔信口雌黄,自圆其说〕; 沙野沸点:沙野膏雨润如酥,酒色财气近却疏〔情感体验,往事如烟〕。其他板块暂无兴趣涂鸦,因此只能欢迎光临沙野“三点”家园。。。。

日本民俗学中国例证――他们自己说的

上一篇 / 下一篇  2010-05-23 00:57:46 / 天气: 晴朗 / 心情: 嘿嘿。。 / 精华(1) / 置顶(1) / 个人分类:沙野视点

推荐阅读

日本民俗学中国例证――他们自己说的

推荐:最新介绍日本民间泛神信仰通俗读本

1.此书2004年末就开始卖啦,这在中国就会出现在“孔夫子旧书网”之类网站上;

2.大部分都是从中国晋代以后的习俗学过去的(看图片中,那各路神仙都是乘坐遣隋使或者遣唐使的木船漂洋过海来的,是中国舶来品哦);

3.此书在线阅读网址:

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/456963978X/ref=sib_dp_pt#reader-page

 

[完全保存版]日本の神がわかる本あの神の性格あの神社のご利益が一目(行本)

民夫()

 

2010/5/23日曜日 にお届けします!

今から23時間10以内に「お急ぎ便」または「当日お急ぎ便」オプション(有料)選択して定されたご注文が象です。しくはこちら。なお、お届け先によってはこの日付が用されない合がありますので、注文定画面でご確認ください。

出版社/著者からの内容

黒様、八幡、お荷さん……知っているようでよく知らない、全国各地の々な神や神社の由来やご利益を介。初前に必

日本は「八百万の神の国」などとよく言うが、は神の名前や性格というのは意外なほど知らないもの。神社にお参りする人も、その神社がどんな神を祀って、どんなご利益があるのかを知らないでお参りしていることも多い。
もちろん、それでも
問題はないのだが、どうせなら知っておいた方がお参りがずっとしくなるし、地元の神社がより身近に感じられるようになるはず。その入門書として最なのが本
日本の代表的な神
90、写真やイラスト入りでわかりやすく解する。でもよく知っているお荷さんや八幡、金毘羅さんなどから、お子の神、スポツの神、メガネの神などちょっとわった神までを介。それぞれの神が祀られている神社のガイドもついており、地元の神社にはどんな神が祀られているのかを調べることもできる。今すぐお参りに行きたくなる一

内容(「BOOK」デタベスより)

繁盛、家内安全、厄除け、安、病の神から、お子の神、スポツの神様、石油開発の神まで!?お参りがぐっと楽しくなる。
分享到:

TAG: 例证 民俗学 日本 中国

 

评分:0

我来说两句

显示全部

:loveliness: :handshake :victory: :funk: :time: :kiss: :call: :hug: :lol :'( :Q :L ;P :$ :P :o :@ :D :( :)

日历

« 2021-06-22  
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

数据统计

  • 访问量: 144282
  • 日志数: 187
  • 图片数: 20
  • 建立时间: 2010-03-15
  • 更新时间: 2019-09-08

RSS订阅

Open Toolbar