【日】田仲一成:《中国鎮魂演劇研究》

上一篇 / 下一篇  2016-01-20 14:14:00 / 个人分类:学术著作

查看( 98 ) / 评论( 2 )
作者: 田仲一成
出版社: 東京大学出版会
出版年: 2016-1-29
页数: 888
装帧: 精装
ISBN: 9784130860499



9784130860499.jpg


内容简介  · · · · · ·
中国農村社会から広まった鎮魂祭祀のための演劇である「目連戯」に注目し,歴史的・地理的関連からその成立と展開を詳細に分析する。中国全土で12世紀以降,変遷しながら現在に伝承され伝播してきたテキストや上演記録を,長年にわたるフィールドワークによって収拾して体系化した一連の中国演劇史研究の集大成。写真430点。

作者简介  · · · · · ·
田仲一成
東京大学名誉教授,東洋文庫理事

目录  · · · · · ·
序 章 中国演劇史における鎮魂演劇の地位
第一章 目連戯原本の探究――閩本
第二章 江南目連戯テキストの系統分化――古本・準古本・京本
第三章 郷村古層目連戯――古本I:贛本
第四章 郷村古層目連戯――古本II:徽本
第五章 郷村新層目連戯――準古本I:池本
第六章 郷村新層目連戯――準古本II:呉本
第七章 郷村新層目連戯――準古本III:浙本
第八章(上)宗族系目連戯――京本I:鄭本
第八章(下)宗族系目連戯の継受――京本II:湘本・川本
第九章(上)市場地目連戯の展開――花目連の挿演
第九章(下)市場目連戯の展開――連台本の加演
第十章 目連戯の伝播と劇場演出――折子戯
結 章 中国鎮魂演劇の体系
余 論 宮廷劇『勧善金科』
あとがき
索引
英文目次

TAG: 表演 民间戏剧 镇魂 仪式剧

谢燕清发布于2016-01-22 09:25:08
日本人的研究很扎实。这位先生的两本中译本中国祭祀戏剧研究和中国戏剧史刚看完,
其基本观点是用希腊的宗教戏剧观点来解释中国戏剧的起源,即中国的戏剧起源于宗教祭祀,其独立大约在唐宋期间。这种判断比中国戏剧史研究要晚一些。
谢燕清发布于2016-01-22 09:26:16
老先生年事已高,还著书不断,值得我辈学习啊。
我来说两句

(可选)

Open Toolbar